身体の健康を守るために、トラブルが起きたらすぐ病院へ行こう

服用する薬の種類

矢印を↑に向けて笑っているスーツを着た男性

浜松町第一クリニックで取り扱ってるED改善の治療と言われる薬が、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどです。この3つはED治療薬で代表的な薬として知られています。
種類によって服用法や料金が変わるため、自分に合った種類の薬を見つけることが大切です。
浜松町第一クリニックで取り扱ってる薬で最も処方されているのが、バイアグラです。バイアグラは1錠1300円から1500円の料金で、食事をする前の空腹時に服用すると効果が現れます。
レビトラは、1錠1500円から2000円ほどの料金で、バイアグラと同様食事の前の空腹時に服用します。錠剤で粒が小さいため飲みやすいのが特長です。取り扱う薬の量は、5mg、10mg、20mgです。
シアリスは空腹時だけでなく、食事をした後にも服用することができます。1錠1700円から2000円の料金で購入でき、1日効果を持続することができます。
どちらの薬も浜松町第一クリニックの治療を受けた医師から指示のある薬を服用してEDを改善することが大切です。どの種類も偽造品が販売されていることがあるため、浜松町第一クリニックへ行き指示を受け服用しましょう。

バイアグラやレビトラ、シアリスなど、薬の種類は様々にありますが、どの種類も食事や服用する時間によって効果が異なります。
バイアグラやレビトラは、食事をする前に服用することで効果があり、シアリスは食事を取る前、取った後でも効果があります。薬に含まれる成分によって、食事から栄養を吸収した後に薬を服用しても十分な薬の成分を吸収することができないため、効果が半減することもあります。
浜松町第一クリニックでは、こういった薬の服用方法もしっかり指導し、改善を目指しています。

↑ PAGE TOP

メニューバー